借入で入学させるわけにはいかないのでパートをします

家の近くにすごくいい幼稚園がある事が分かりました。しかし、その幼稚園は私立で、毎月結構なお金が必要になってしまいます。

 

家計にも負担がかかるので、最初は私立の幼稚園の入学を諦めようとしました。でも、子供にはいい幼稚園でのびのびと楽しんでもらいたいと思うようになっているのです。

 

そのために、パートを始める事を考えるようになってきているのです。パートを探していると、パートもたくさんあるものです。パートで借入するつもりは一切ないのですが少額であれば借りれる金融機関もあるようです。

 

なので、これからパートを始められるように、面接の方を受けていければいのかなと思います。面接に受かれば、これからパートを始められるようになるので頑張ろうと思います。そして、子供を来年きちんと考えている幼稚園へ入学させてあげられればと感じています。

 

かなり施設も整っている幼稚園なので、夫も賛成をしてくれています。子供が喜んでくれるように、幼稚園へ入学ができるようにお金も貯めていかなくてはいけません。

学生のモビット利用について

三井住友銀行グループのモビットは、総量規制の適用を受ける消費者金融会社です。従って、税込み年収3分の1の規制を受けます。TVCMでおなじみのモビットですが、比較的新しい消費者金融で店舗や自社ATMを持たない経営で知られています。

 

モビットを申し込めるのは、年齢満20歳以上65歳までの安定した定期収入のある方で、パート、アルバイト、派遣社員、自営業の方でも問題ありません。この基準を満たしていれば、主婦や学生でも申し込みが可能です。学生であれば、

 

 

満20歳以上で安定した定期収入があればモビットは学生も申し込めます。


ただし、安定した定期収入でも年収がモビットの社内審査基準に満たない場合は審査に通りません。基準を満たしていれば、税込み年収3分の1以内での借入が可能です。

 

主婦の場合も同様ですが、収入のない専業主婦については受付けていません。